1か月 ago
415 Views
0 0

2022
6/ 02 (木) 19:00
6月2日(木)『緊急開催!インディ新刊発売&ゴールデン街ホラーズ進捗報告』

Written by
NTFXKN7MEzZy35G1653027069_1653027691

日時
2022年06月02日
19:00 - 21:30

カテゴリー


ゴールデン街ホラーズ・インディの初単著「新宿歌舞伎町の怖い話」発売記念として、執筆中に起こったさまざまな出来事と現在、鋭意執筆中の夜馬裕「自宅怪談」の進捗状況について語ります。

また、インディ・夜馬裕それぞれによる現状の怪談の取材方法や執筆方法、語る際の構成やテーマについて討論します。

さらには怪談も披露するという、スペシャルなイベントです。

【出演】
<ゴールデン街ホラーズ(インディ・夜馬裕)>
●インディ
怪談師/怪談作家
新宿ゴールデン街のバー「カンガルー」にバーテンダーとして在住しながら、海外や日本のディープスポットに潜入取材をして、異常な状況下での怖い話を集めている。

●夜馬裕(やまゆう)
怪談師/怪談作家
三代目最恐位(怪談最恐戦優勝) 「怪談総選挙2020」1位&2位 映画/漫画/猫/生き物/料理が好き 著作『厭談 祟ノ怪』『厭談 戒ノ怪』『趣魅怪談』『瞬殺怪談 死地』他 DVD『怪奇蒐集者』『圓山町怪談倶楽部』他

【時間】
開場19:00
開演&配信スタート19:30
終了予定21:30

【会場観覧】(ピーティックスにて限定30席)
前売り¥2500(ドリンク別)
https://pundit2022-0602.peatix.com
当日¥3000(ドリンク別)
ーーーー
会場物販:『新宿歌舞伎町の怖い話』(¥1650税込)

【配信】
以下配信チケットはツイキャスプレミア配信よりご購入ください。

https://twitcasting.tv/tetsuo_pundit/shopcart/157726

(超お得な書籍付き配信と2種類あります。)
①会場に来れないお客様向けの、配信視聴券¥2000
②超お得!『新宿歌舞伎町の怖い話』書籍付き視聴券¥3000(サイン付き:配送料込み)

※特典はイベント終了以降順次発送させていただきます。
ーー
物販付きの方は、発送の際に
◉住所 ◉電話番号 ◉本名などの 記載があらかじめ必要となりますので、注意書きに必ず記載ください。
ーー
★要注意(発送について) 商品発送はイベント終了後に行われます。
発送はそれぞれ主催の発送主の状況によりタイムラグがあり、 10日〜2週間かかることもありますので、ご了承ください。

ーーー
《アーカイブについて》 ※リアルタイムに観覧出来ない方は、 配信後14日間、6月16日 23:59まではアーカイブが残っていますので、 視聴可能です。

★書籍付きの配信券は、イベント終了後の購入はできませんので、あらかじめご了承くださいませ。

ーーー
新型コロナウイルス対策について

日頃より高円寺パンディットをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染予防、および拡散防止のため、 下記の対策をしております。
【対策としまして】
お客様が密接する状況及び、店内における人の密集を回避する対策のために
●スタッフ出勤時の検温の実施。 <37.5度以上の場合は速やかに帰宅させ、店内の消毒を実施>
●入店時に非接触体温計にて検温。<37.5度以上の方はご入店をお断りさせていただきます。>
●感染予防のため、トレーでのお金の受け渡しを実施。
●お客様同士の間隔をあけ、密接を回避する。
●感染予防のために手洗い、受付前のアルコール消毒剤での手指消毒にご協力をお願いいたします。
●常時入り口ドアを開放する。
●入り口ドア、カウンター、客席、ステージ、PA機材など、 お客様、スタッフが接触する場所の定期的な消毒。
●スタッフのフェイスシールドの着用、手洗い、うがい、手指消毒の徹底。
★下記に該当されるお客様は大変申し訳ございませんが、
ご来店をご遠慮いただきますように、お願いします。 (ご家族にも同様の症状がある場合も含みます)
●マスク着用の無い方
●風邪の症状のある方、発熱がある方(解熱剤内服中の方も含みます)、
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方、2週間以内に海外より帰国された方。
●体調不良の自覚のある方
●店内での咳エチケットの遵守をお願いいたします。 お客様には大変ご不便、ご迷惑をおかけ致しますが、 お客様、スタッフの健康と安全確保を最優先に検討した上での対策となりますので、 何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。
ーー
■注意事項 ご決済完了後のキャンセル・返品を含む代金の払い戻しはいかなる場合も対応いたしかねますので、ご了承の上ご購入をお願いいたします。

Comments are closed.

Menu Title