12か月 ago
3640 Views
0 0

2020
12/ 20 (日) 13:00
12/20(日)ハーケン・クリスマス!『アフリカン・カンフー・ナチス』先行オンライン上映会(実況付き)&重大発表会見

(無観客配信)

Written by
はーけん

日時
2020年12月20日
13:00 - 15:30

カテゴリー


あらゆる配給会社から買い付けを拒否されたガーナ映画界の超問題作『アフリカン・カンフー・ナチス』が12/23より奇跡の日本配信開始!国内ではたった一度のみ、しかも試写会でしか上映出来なかった作品を日本の皆さんにお届けする事が出来るようになりました。
これを祝し、配信よりも一足先に本編を鑑賞できるオンライン上映会を開催致します。
イベントでは監督兼ヒトラー役を務めたセバスチャン・スタイン氏と東條英機役の秋元義人氏が登壇予定!上映中に実況して頂きます。
イベント後半では本編と同時進行で撮影された『アフリカン・カンフーナチス』製作ドキュメンタリーの上映や、ヒトラー&東條英機よる重大発表会見が行われる予定です。
更に『アフリカン・カンフー・ナチス』公式グッズ製作も決定!「ハーケン・クリスマスプレゼント」としてイベントに参加して頂いた皆様から抽選でサンプルを贈呈させて頂きます。
「アフリカ」「カンフー」「ナチス(&日本)」という正気とは思えない組み合わせの一大スペクタクルをどうぞお楽しみ下さい!
■作品概要
『アフリカン・カンフー・ナチス(African Kung Fu Nazis)』(ガーナ・ドイツ合作/2019年/84分)
監督: セバスチャン・スタイン
    サミュエル・K・ンカンサ(通称ニンジャマン)
製作:ダニー・ボーイ(通称プロデューサーマン)
出演:セバスチャン・スタイン(ヒトラー)
         秋元義人(東條英機)
         エリシャ・オキエレ(アデー)
   ほか
ーーーー
あらすじ:
第二次世界大戦後、ヒトラーと東條英機はまだ生きていた。ガーナへ逃亡した彼らは “日本の空手” で現地人を圧倒。民衆を忠実なしもべ “ガーナアーリア人”へと洗脳し、ガーナを新たな拠点にしようとしていた。しかし、そんなヒトラーたちに対し、カンフーを修行中の青年アデーが立ち向かう。ヒトラーが放った空手技によって師匠を殺され、恋人のエヴァまで奪われてしまった彼は、あえてヒトラー主催の「天下一武道会」に参戦し、そこで復讐を果たそうとしたのだ。とはいえ今習得しているカンフーでは、東條はおろかヒトラーの腹心・ゲーリングにすら勝てそうにない。そんな時、彼の前に現れたのは、いつもガーナの路上で酔い潰れているひとりの飲んだくれであった…。
予告編:
公式Twitter:
■イベント概要
【第一部】
『アフリカン・カンフー・ナチス』オンライン上映会
(ヒトラー&東條英機による実況付き)
【第二部】
『アフリカン・カンフー・ナチス』製作ドキュメンタリー(再編集版)上映+製作秘話
ヒトラー&東條英機による重大発表会見
ハーケン・クリスマスプレゼント抽選会
■出演者
【ゲスト】
セバスチャン・スタイン(監督/ヒトラー役)
秋元義人(東條英機役)
【MC/その他】
サメ映画ルーキー
■配信時間
13:00-15:30(終了時間は見込み)
■チケット
ツイキャスプレミア配信チケット(¥1,200)
■ご注意
・本編上映中、ヒトラーと東條英機による実況という名の雑音が強制的に入り込みます。予めご了承下さい。
・リアルタイムに観覧出来ない方は、配信後14日間、2021年1月3日 13:00まではアーカイブが残っていますので、視聴可能です。
・生ライブ中はサービス仕様上、配信の遅延や巻き戻りなどが発生する場合があります。
アーカイブは遅延なくご覧いただけますので、予めご了承ください。

Comments are closed.

Menu Title