3週間 ago
293 Views
0 0

2020
11/ 20 (金) 19:00
11月20日(金)新・レズっ娘東京電撃作戦 ~GOTOレズ鑑賞キャンペーン~

Written by
Dfiv_L-s

日時
2020年11月20日
19:00 - 21:00

カテゴリー


レズ風俗の「レズ鑑賞コース」って何するの?

ーーハイ、とてもよく聞かれる質問ですね。
女性と女性のプレイを間近で見られる、特別なコース。女性同士、主導権を奪い合い、お互い相手をイカせる「レズバトルコース」もあります。男性おひとりで、女性おひとりで、カップルで……愉しみ方は自由です。

本格的なレズプレイ鑑賞ができるのは、大阪にある「レズ鑑賞クラブティアラ」だけ!
レズ鑑賞クラブティアラ
https://tiara.ms

東京ではレズプレイは鑑賞できないの?

ーーこれまたよく聞かれる質問ですね。
現在ティアラは、東京進出に向けて準備中です。
勢いをつけるため、これまで6回にわたって開催してきた伝説のイベント『レズっ娘東京電撃作戦』が復活します。

ティアラの現役キャスト3名とともに、レズ鑑賞コースの見どころや愉しみ方、
ここでしか話せないユニークなエピソード、東京進出に向けての展望などをお届けします。
レズ風俗業界の生きる伝説ベテランキャスト「ゆう」のお話も!。

https://tiara.ms/event/event.php?cd=00886

ーー
主催者より

※レズ風俗の「レズ」について 性風俗・アダルト業界では、戦後から『女性同士の絡みや性行為』の表現として、また、確立されたジャンルのひとつとして、『レズ(レズビアン)』という単語が使われてきました。

当店は「レズ(レズビアン)」という言葉をアダルト業界の意味合いとして用いており、レズビアン(当事者)だけではなくより多くのお客さまに広く利用していただきたいと願っております。

また、当グループでは、当事者としての言葉の意味と、アダルト業界の言葉の意味を混同して使用されないよう、これからもレズ風俗業界のパイオニアとして社会に向けて注意喚起に努めてまいります。
ーーーーー
・日時
2020年11月20日(金)

19:00~21:00 <ツイキャス有料配信>

https://twitcasting.tv/tetsuo_pundit/shopcart/35578

・出演
御坊(レズっ娘グループ代表)

・進行
豊岡んみ(俳優、レズっ娘グループ事務スタッフ)

・出演キャスト
まこ(レズ鑑賞クラブティアラ)
ありな(レズ鑑賞クラブティアラ)
かほ(レズ鑑賞クラブティアラ)

・配信チケット:
通常チケット3000円
まこ指名チケット 6000円
ありな指名チケット 6000円
かほ指名チケット 6000円
ティアラチケット 12000円

※お茶爆ナシ

ーーー
・ご来場チケット
※18歳以上女性限定、陰性結果ご提示。

開場18:30
開演19:00~21:00

ティアラのメールフォームからご予約ください。
https://tiara.ms
1500円(1ドリンク別)

ーーー

新型コロナウイルス対策について

日頃より高円寺パンディットをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染予防、および拡散防止のため、 下記の対策をしております。

【対策としまして】
お客様が密接する状況及び、店内における人の密集を回避する対策のために
●スタッフ出勤時の検温の実施。 <37.5度以上の場合は速やかに帰宅させ、店内の消毒を実施>
●入店時に非接触体温計にて検温。<37.5度以上の方はご入店をお断りさせていただきます。>
●感染予防のため、トレーでのお金の受け渡しを実施。
●お客様同士の間隔をあけ、密接を回避する。
●感染予防のために手洗い、受付前のアルコール消毒剤での手指消毒にご協力をお願いいたします。
●常時入り口ドアを開放する。
●入り口ドア、カウンター、客席、ステージ、PA機材など、 お客様、スタッフが接触する場所の定期的な消毒。
●スタッフのフェイスシールドの着用、手洗い、うがい、手指消毒の徹底。

★下記に該当されるお客様は大変申し訳ございませんが、 ご来店をご遠慮いただきますように、お願いします。
(ご家族にも同様の症状がある場合も含みます)
●マスク着用の無い方
●風邪の症状のある方、発熱がある方(解熱剤内服中の方も含みます)、 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方、2週間以内に海外より帰国された方。
●体調不良の自覚のある方
●店内での咳エチケットの遵守をお願いいたします。

お客様には大変ご不便、ご迷惑をおかけ致しますが、
お客様、スタッフの健康と安全確保を最優先に検討した上での対策となりますので、
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

Comments are closed.

Menu Title