4か月 ago
1846 Views
1 0

2020
7/ 19 (日) 19:00
7月19日(日)嵐よういち×丸山ゴンザレス×和田虫象<〜『モンスター・トラベラー 海外ブラックロード大放談』新刊発売記念イベント〜>(配信のみ)

Written by
61LXSOlGrnL._SX339_BO1,204,203,200_

日時
2020年07月19日
19:00 - 21:30

カテゴリー


ポッドキャスト黎明期より続く、旅人のバイブル「海外ブラックロード」がついに10周年を迎えます!!

過去600回の放送の中から、強烈な厳選エピソード11篇を収録し、他にも新規の大放談、バンコク、サンパウロ、ヨハネスブルグ、ニューヨーク、プノンペンなど著者たちの思い出の地を語り、過去の失敗談、バックパッカー、裏技、旅のテクニック、失われゆく世界の千円以下風俗など、ポッドキャスト前からの20年に渡る経験談を余すことなく詰め込んだ正に「ベストオブベスト」であり、ブラックロードの集大成ともいうべき本がこのたび上梓されました。それを記念しての出版記念イベント!

嵐よういち、丸山ゴンザレス、和田虫象の3人が揃っての公開トークライブ配信を行います!!!

モンスター・トラベラー 海外ブラックロード大放談
https://www.amazon.co.jp/dp/4781618863/

【出演】
★嵐よういち
旅行作家、旅行ジャーナリスト。20歳ころからアメリカ、イギリスに留学、その後バックパッカーとして世界89ヵ国以上を回り体験談を著作やイベントで発表している。著書の『ブラックロード』シリーズは10冊を数える。近著に『おそロシアに行ってきた』(彩図社)がある。 人生哲学「楽しくなければ人生じゃない」

★丸山ゴンザレス
宮城県仙台市出身のジャーナリスト、旅行作家、編集者、研究員。 國學院大學文学部、同大大学院修了後、出版社勤務を経て独立。フリーのジャーナリストとして日本の裏社会や海外危険地帯の取材を重ねていることから「犯罪ジャーナリスト」と名乗る。また、ビジネス、国際政治、言論など多方面の企画や書籍編集も手がける編集者としての実績もある。トークイベントをはじめとしてテレビやラジオなどメディア露出も多い。 愛称は「マルゴン(丸ゴン)」。「クレイジージャーニー」では佐藤健寿とともにトップクラスの登場を果たしている。

★和田虫象
ニート気質の底辺ライター兼便利屋。地元高校を卒業後、都内のビジネス専門学校へ入学。同時に演劇、お笑いなど芸能活動を始めるが、芽が出ず、気がつけば貧乏暮らしに。03年に月刊「裏モノJAPAN」に拾われ、いきなり連載「きっついお仕事」を任せられる。その後は、フリーライターとして活動。風俗関係や海外旅行モノを得意とし、週刊誌やニュースサイトなど様々な媒体で執筆している。著書に『俺の旅―518日ニッポン縦断強制放浪』『きっついお仕事』など。

【時間】
配信開始19:00 〜

《アーカイブについて》 配信終了後から7月29日 19:00まで視聴可能です。

(その間も配信チケットをご購入頂けます)
※リアルタイムに観覧出来ない方は、番組放送後10日間はアーカイブが残っていますので、
放送終了後でもチケットを購入頂けます。
★イベント終了後の物販付き券の販売はできませんので、絶対に購入しないようにお願いします。

★以下配信チケットはハンズアップよりご購入ください。
(お客様のアカウントに1つにつき、お一人様1枚しか購入できません。4種類選べますが1枚だけです。あらかじめご了承くださいませ。)
https://handsup.shop/pundit/market

①配信視聴券:¥2000

②配信視聴券(¥2000)+『モンスター・トラベラー』(イーストプレス:¥1650):¥3100(※著者3人のサイン付き:限定100冊)

③配信視聴券(¥2000)+『モンスター・トラベラー』(イーストプレス:¥1650円):¥3000(サインなし)

※書籍に関しまして、イベント予約時にお客様からいただく住所などは、発送手続きなどの為、イースト・プレスさんと共有させていただきます。
また、書籍の発送はイベント終了後、1週間〜10日ほどかかりますので、あらかじめご了承くださいませ。

Comments are closed.

Menu Title