3年 ago
2434 Views
0 0

2015
4/ 17 (金) 19:00
4月17日(金)天才ハイスクール!!!! ファイナル ゲストトークショー(1日目)櫛野 展正 ❌ 上妻 世海 ❌ 武田 俊

「アート非アートのフロンティア」司会:涌井智仁

Written by
11103703_1593474544202703_365832725_o

日時
2015年04月17日
19:00 - 21:30

カテゴリー


【日時】4月17日(金)、18日(土)、19日(日)の3部制で何れも19:30〜21:00

この度、アーティスト集団Chim↑Pomのリーダーである卯城竜太氏が講師を務める美学校の現代美術講座「天才ハイスクール‼‼」が2010年のスタートから5年目の今期をもちまして終了する運びとなりました。

そして、2015年4月17日(金)〜21日(火)、
1期生から現役5期生の総勢約20名でこれまでの活動を締めくくる大展覧会を高円寺の幾つかのスペースで同時開催いたします。

今展覧会に伴い、会期中の17日(金)、18日(土)、19日(日)の19:30より3夜連続でアーティスト、ギャラリスト、キュレーターなど多方面で活躍されている14名の豪華ゲスト陣をお招きし、今展の講評をはじめ、各回ごとに異なるにテーマを設けてスペシャルトークショーを開催いたします。

ぜひお越しください。

【17日(金)の出演者 19:30〜】

☆櫛野 展正(鞆の津ミュージアム キュレーター)
広島県福山市鞆の浦で築150年の蔵を改修しオープンした「鞆の津ミュージアム」でキュレーター他を担当。社会の周縁で表現を続けている人たちに焦点を当て、挑戦的な企画を打ち出し続ける。
企画した展覧会に『花咲くジイさん~我が道を行く超経験者たち~』(2014)、『ヤンキー人類学』(2014)、「極限芸術〜死刑囚の表現〜』(2013)など

☆上妻 世海(キュレーター/作家)
1989年生まれ。キュレーター/作家。歴史的に規定された制度が機能しなくなり、全てのメディウムがデジタルに還元されながら拡散する情報社会の中で、それらを単独的な形で再構築することをテーマに東京を中心に活動している。主な活動に、「六本木クロッシンク2013展:アウト・オブ・ダウト」(2013年 森美術館)関連プログラム「現在のアート」にて集団性と生成の原理について関係性という視点から論じた「集団と生成の美学」を発表。2010年代に起こった言語圏に縛られたインターネットから画像の制作を媒介にしたヴィジュアルコミュニケーションをテーマとした「≋wave≋ internet image browsing」(2014年 TAV GALLERY)キュレーション。関連企画として黒瀬陽平氏との公開対談「POST-INTERNET IMAGE BROWSING -自閉と横断の二つの側面から情報社会における創造性を考える」出演などがある
http://twitter.com/skkzm

☆武田 俊(TOmagazine 編集部)
1986年、名古屋市生まれ。法政大学文学部日本文学科在籍中に、世界と遊ぶ文芸誌『界遊』を創刊。編集者・ライターとして活動を始める。2011年、メディアプロダクション・KAI-YOU,LLC.を設立。「すべてのメディアをコミュニケーション+コンテンツの場に編集・構築する」をモットーに、カルチャーや広告の領域を中心に、文芸、Web、メディア、映画、アニメ、アイドル、テクノロジーなどジャンルを横断したプロジェクトを手がける。2014年12月より『TOmagazine』編集部に所属。NHK「ニッポンのジレンマ」に出演ほか、講演、イベント出演も多数。右投右打。

【司会】涌井智仁

開場19:00 / 開演19:30
【チケット代金】
前売り¥700 / 当日¥800(共に1ドリンク付き)・
☆3日間通し券 前売り¥1800 / 当日¥2100(共にワンドリンク付き)←別予約ページあります。

ご予約は下記予約フォームまで
※「お名前 / チケットの枚数 / メールアドレス / 緊急連絡先の電話番号」をご明記ください。
お問い合わせ:090−2588−9905(担当:奥野)

予約

このイベントの予約は閉じられました。

Comments are closed.

Menu Title