5か月 ago
6567 Views
2 0

2018
6/ 08 (金) 19:00
6月8日(金)「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」ダイレクト公開記念トークライブ 「頭の固い出版社は、生き残れない!? よりよい発信の時代を目指して」

Written by
6.8森田さん

日時
2018年06月08日
19:00 - 22:00

カテゴリー


第一部「作家が生き残るには?」
第二部「出版社、編集者が生き残るには?」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
学校で。図書館で。かつて誰もが親しんだキャラクターとして知られる、モーリス・ルブランの「アルセーヌ・ルパン」。
その巨大な遺産に、現代最先端のエンタメ「マンガ」として、新たな生命を吹き込んだマンガ家、森田崇さん。
森田さんのマンガ作品「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」は、作者自身の手により再編集されAmazonキンドル版として公開。
著者個人による試みでありながら、ビッグカテゴリである少年マンガ部門で1巻から5巻まですべてベスト30位以内、
ミステリーマンガ部門に至っては1位から6位まで長期独占という、大きな商業的成功を収めました。

もちろんただ公開しただけではなく、作品の魅力を広く伝えるために、作者は緻密な販売戦略を考え、実践したそうです。
もしかするとこれは、本人だからこそ実現できた試みで、巨大な産業になってしまった既存のメディア企業では、もはや実践できないスキームなのかもしれません。

スマートフォンが普及し、外資が進出。定額制モデルなど新規モデルが登場するコンテンツ産業。
このイベントでは、大きな転換期の中で個人配信を実践し、成功を収めた森田さんに、これまでの構想と今後の展望を、ぞんぶんに語っていただきます。

そのお話は、きっと新たなビジネスを模索する人や、これからのクリエーター、そしてコンテンツの「可能性」を知りたいみなさんにとって、きっと有益なはず。

SNS厳禁、この会場でしか聴けません。ご興味のある人はぜひいらっしゃってください。

*トーク終了後、交流懇親会予定しております。ぜひご参加ください。

【出演】
森田崇(マンガ家)

【企画・MC】
堀田純司(自宅警備員、たまに作家)

【時間】
OPEN19:00 / START19:30

【料金】
前売¥2000/ 当日 ¥2500(共に飲食代別)

ーーーーーー
ご予約は下記予約フォームまで
※「お名前 / チケットの枚数 / メールアドレス / 緊急連絡先の電話番号」をご明記ください。
お問い合わせ:090−2588−9905(担当:奥野)

予約

このイベントの予約は閉じられました。

Comments are closed.

Menu Title