1か月 ago
1131 Views
0 0

2017
11/ 23 (木) 12:00
11月23日(木・祝日)昼:自伝『ゴジラの中は ある怪獣バカの足型』発売記念トーク&サイン会! オレたちの兄貴、「破李拳 竜」が今だから話そう!!!

Written by
91knTsDlG0L-555x688

日時
2017年11月23日
12:00 - 16:00

カテゴリー


コミケ草創期からロリコンマンガ、コスプレやアトラクショーからキングギドラやバトラなどの東宝怪獣スーツアクター裏話、ネットには載らない昭和のオタクカルチャーをオレたちの兄貴、「破李拳 竜」が語る一夜限りのぶっちゃけナイト!!
大人の事情で本に載せることができなかった秘蔵写真も大公開!
キラキラとした昭和オタクの煌きは、SNSなどでは流さないで各自が胸に秘めて帰るべし!

当日電話ゲストとして1980年代美少女コミック界を席巻した「阿乱霊」が登場!!
レモンピープル時代を振り返り今何を語るのか!!

かつてのレモンピープル・ファン! 平成ゴジラファンウエルカム!
お気楽にいらっしゃってください!

トーク終了後、『ゴジラの中は ある怪獣バカの足型』(オルタナパブリッシング刊)の即売&サイン会を行います。既にご購入済みの方はぜひ本をお持ちください。

<<自伝『ゴジラの中は ある怪獣バカの足型』の紹介>>
畜生!死んでもかまわねぇ!「ゴジラ怪獣バカの怒涛で波乱な人生」この本は栃木県出身の破李拳竜(スーツアクター・漫画家)が少年時代、ゴジラ、ウルトラマンの怪獣ブームの洗礼を受け、仮面ライダーの変身ブームを体験。学生時代はブルース・リーによるカンフーブームの影響で近所を暴れまわり、コミケのパフォーマーとなり、劇画家・佐藤まさあきに師事したり、伝説の同人誌「人形姫」を千之ナイフらと共に発行、ロリコンブームの火付け役の一人となったり、美少女誌「レモンピープル」の旗手となったり、劇画からロリコンマンガ家へ?と思ったら次は「ゴジラVSキングギドラ」で怪獣スーツアクターとしてスクリーンデビューしたり、ゴジラ最大のライバル怪獣キングギドとなる!特撮レジェンド川北紘一特技監督との出会い、天才監督・河崎実との親交、この振り幅の大きさ!いったいどういう自由すぎる人生なんだ?を書いた本です。「へー!何だか分からないけど凄そう、面白そうだな」と思った方はぜひ一読を願いマス!昭和のおもしろサブカルな話しも満載です!

【出演】
破李拳竜(スーツアクター・漫画家)

【時間】
開場12:00 開演12:30

【入場料】
前売り、当日共に¥2000(+1オーダー)

前売り予約は、下記予約フォームまで
※「お名前 / チケットの枚数 / メールアドレス / 電話番号」をご明記ください。
お問い合わせ:090−2588−9905(担当:奥野)

予約

飲食代別

¥2,000


Comments are closed.

Menu Title