2週 ago
781 Views
3 0

2017
9/ 18 (月) 12:30
9月18日(月・祝日)昼:高円寺パンディット迷画座vol.19 〜Z級映画マニア歓喜!マーク・ポロニア作品『猿の帝国 女囚戦記』DVDリリース記念上映会〜

Written by
COMT-036_x

日時
2017年09月18日
12:30 - 16:00

カテゴリー


『ジュラシック・ビースト』でニコ生を色々な意味で震撼させた奇才マーク・ポロニア監督がお届けする作品が三たび高円寺パンディットに光臨します!

今回上映作品は、Z級映画マニア歓喜の『猿の帝国 女囚戦記』です。
宇宙船に乗った3名の女囚が降り立った惑星を支配していたのは、猿たちの帝国だった…という、衝撃のSF作。

CG全盛の今、着ぐるみ&特撮スタイルをメインとし、どこか懐かしく、それでいてどこか人の手の温かみを感じるテイストで、自然に笑みがこぼれること間違いなし!!

キャストは、スティーブ・ディアスパッラ、ダニエル・ドナヒュー、ジェフ・カーケンドールなどなど、いつものメンバーが登場します。
皆でみれば楽しさ倍増!確実に盛り上がるパーティームービー決定版です。

会場では、マーク・ポロニア作品DVDをネットでは書けないイベント限定価格で販売予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー
『猿の帝国 女囚戦記』
https://www.youtube.com/watch?v=hqo-CjNGwCA

【ストーリー】
地球よりはるか遠くにある銀河では、宇宙船型刑務所に女囚デーン、ティール、ジェイダが囚われていた。
3人は自由を求めシャトルの操縦を乗っ取り、森林に包まれた惑星に墜落した。
やっと解放されたと思ったが、そこは凶悪な類人猿たちが支配した帝国だったのだ!
彼らに仕掛けられた罠で、またも囚われの身となってしまう3人。
監視の目を盗み、なんとか牢獄を脱出したが、人間そっくりの知能と巨大なチカラをもった類人猿たちとの、生命を賭けた戦いが始まった!
そして誰も想像しなかった新たな歴史の始まりへと…!

【スタッフ&キャスト】
監督:マーク・ポロニア(ジュラシック・ビースト)
キャスト:ジェームズ・カロラス/エリザベス・V・コスタンツォ/マリー・デロレンゾ/スティーブ・ディアスパッラ/ダニエル・ドナヒュー/ジェフ・カーケンドール/ケン・ヴァン・サント 他

2013年 /アメリカ / 上映時間80分 / ホラーアクション
作品提供:コンマビジョン http://www.comma.jp/
© 2013 Sterling Entertainment. all rights reserved

【作品解説】
中野ダンキチ(お宝映画発掘家/高円寺パンディット迷画座支配人)

〜あらかじめご了承ください〜
・上映中に、思わずツッコミが入る場合があります
・プロジェクターでのDVD上映です
・上映前後に作品解説があります
・飲食メニューのフライを揚げる音、おいしそうな香りが漂う事があります

【時間】
開場12:30 / 開演13:00

【料金】
前売り/当日1000円(共に飲食代別 要2ドリンク)

ーーーーーー
前売り予約は、下記予約フォームまで
※「お名前 / チケットの枚数 / メールアドレス / 電話番号」をご明記ください。
お問い合わせ:090−2588−9905(担当:奥野)

予約

このイベントの予約は閉じられました。

Comments are closed.

Menu Title