1年 ago
586 Views
1 0

2016
12/ 15 (木) 13:30
12月15日(木)わずか1日15分で劇的に変わる!「新聞読み方講座」昼・夜3回開催!(2回目予約フォーム)

Written by
15302340_1198889633537968_964056278_o-png

日時
2016年12月15日
13:30 - 16:00

カテゴリー


毎度お騒がせしています、座間宮です。

誰にもできる、新聞の読み方講座です。この読み方で「人生が変わった!」とご感想を複数頂いています。それくらい「新聞の読み方」を知ると、何かが変わるということではないかと思います。

新聞の「読み方」を教えてもらったことがある人は、ほとんどいないのではないでしょうか。しかも、プロの読み方をです。私は、ある時期に、ある国の情報機関の業務に関わり、「新聞の読み方」を徹底的に叩き込まれました。

現在私は、1ヶ月20回以上のペースで、全国をまわり講演活動をしています。忙しい中で、この新聞の読み方のお陰で、情報を頭に効果的に入れておけます。

参加していただくみなさまには、新聞を読む「フォーム」をある程度身につけていただくことになります。

といっても、ルールはそんなに難しいことではありません。
・キーワードは「広く浅く」から「広く深く」へ。
この読み方をすると、新聞を「受け身」で「なんとなく」読んでいるときとちがって、
「積極的」に、「自分なりの関心を育て」ながら、「時間を限って」、「楽しんで」、新聞を読めるようになります。
そして「狭く深く」ではなく「広く浅く」新聞を読んでいけるようになります。
そして「わかる!」がどんどん増えていきます。
数週間つづけると、「広く浅く」から「広く深く」に変わっていくことが実感できるようになります。
そして、その人なりに、新聞を読んでえたことを、活かしていくことができるようになります。
そういうフォームを身につけるための、最低限のルールをお話し、
みなさまの手助けをするための「新聞読み方講座」となります。

ビジネスマンも、おっかさんも、暇で暇で仕方がない人も、誰にでも役立つ読み方です。
特に、ヒマでヒマで仕方がない方には効果があります。時間がある人が羨ましいです。
新聞の読み方を知ると、3ヶ月後には、相当、未来を予測できるくらいの読み方ができるよになる可能性があります。
楽しんで、新聞の読み方を学んでいきましょう!

高円寺パンディットさんのご厚意により、昼夜3回の開催。日中しか動けない方もご参加いただけます

▼日時
(午前)11時から1・5時間程度
(昼)14時から1.5時間程度
(夜)19時から1.5時間程度

▼料金
2500円(ワンドリンク付き)

▼参加人数
各回15人限定

▼持ち物
・赤ペン
・その日の新聞(でなくてもいい)

前売り予約は、下記予約フォームまで
※「お名前 / チケットの枚数 / メールアドレス / 電話番号」をご明記ください。
お問い合わせ:090−2588−9905(担当:奥野)

予約

このイベントの予約は閉じられました。

Comments are closed.

Menu Title