1年 ago
1365 Views
0 0

2016
7/ 24 (日) 12:00
7月24日(日)昼:高円寺パンディット迷画座vol.9 『マッド・スピード』 〜マッドでマックスのような奴ら上映会1〜

Written by
マッド・スピード jk_R

日時
2016年07月24日
12:00 - 14:30

カテゴリー


どこかで聞いた?聞いてない?

”マッドでマックスのような”SFアクション映画を集めた上映会です。
今回上映の3作品。
一見すると関連作ですが、実はシリーズではなく、なんといずれも単独作品。
監督、脚本、スタッフ、そしてキャストも異なります。
だからどこからご覧になってもOKです!

上映の前後には、劇場では上映されない未公開作品の楽しみ方や、
ゲストを招いてのトークショーも予定。

イベント限定特別価格のDVD販売&物販も実施します。

ライブならではの空気感で、
来場された皆さんが一体となることで、いつもの映画を観る楽しさにプラスα!

タイトルを見て、

”おっ!”または”おっ?”となってしまったアナタのご来場おまちしております!
ーーーーー
『マッド・スピード』

★注目ポイント★
・『Zネーション』、『ZOOMBIE ズーンビ』、『メガ・シャーク』シリーズなどのアサイラム製作の近未来SF作!
・どこかで見たようなトゲの生えたような車も砂漠を爆走!
・アサイラムお得意の感染者(ゾンビ)も登場!
・監督は『バトル・オブ・ロサンゼルス』、『ビーチ・シャーク』のマーク・アトキンス!

【ストーリー】
水資源の枯渇と謎のマッド・ウィルスにより、荒廃した近未来世界。
凶暴化した“感染者”に都市部は支配され、生き残った人々は砂漠に基地を作り、夜になると襲って来る感染者の大群と戦う絶望的な日々を送っていた。
ある日、ダラスをリーダーとするキャンプに、記憶を失った謎の男が現れる。
男はウィルスに免疫があり、その血液から血清を作れるかもしれない。
ダラスたちはその計画に希望を賭け研究施設を目指すが、彼らの行く手には、感染者よりも凶暴な“ロード・ギャング”が待ち受けていた!

【キャスト】
クロエ・ファーンワース/コール・パーカー/ジョン・フリーマン/ケルシー・ワトソン/ジェーン・H・キム

【スタッフ】
監督・脚本・撮影・VFX:マーク・アトキンス/製作:デヴィッド・マイケル・ラット/
製作総指揮:デヴィッド・リマゥイー/音楽:クリストファー・カノ

アメリカ / 2015年 / 収録分数:90分
発売:ニューセレクト株式会社 http://www.albatros-film.com

(C)2015 THE GLOBAL ASYLUM, INC. All Rights Reserved.

〜ご案内〜
・上映中の飲食ご注文大歓迎です。ぜひご利用ください。
・上映中に、解説/ツッコミ/あおりが入る場合があります。
・プロジェクターでのDVD上映です。
・イベント上映前後に作品解説(トークショー)があります。

【登壇】
中野ダンキチ(高円寺パンディット迷画座支配人)

【上映終了後トークゲスト】
真島理一郎(映像作家)

【時間】
開場12:00  開演12:30  終了14:30(入れ替え時間15分)

【料金】
前売り、当日共に入場券 ¥1000(要1ドリンク)
★3作品の全部ご予約で、シベ超など「Tシャツ」プレゼント!
※全参加プレゼントは当日不可。必ずご予約ください。

前売り予約は、下記予約フォームまで
※「お名前 / チケットの枚数 / メールアドレス / 電話番号」をご明記ください。
お問い合わせ:090−2588−9905(担当:奥野)

予約

このイベントの予約は閉じられました。

Comments are closed.

Menu Title