3年 ago
2203 Views
0 0

2014
7/ 21 (月) 17:30
「はとのす/中村慎太郎 『サポーターをめぐる冒険』出版記念イベント part2 Jリーグ初観戦からブラジルへ ゲスト・世界イケメンハンター窪咲子!」

Written by
boken_a

日時
2014年07月21日
17:30 - 22:00

カテゴリー


すべてはブログ「はとのす」の一記事から始まった——

運命に導かれるように訪れた国立競技場。無残に破れゆくFC東京。残り時間はもうない。勝つのは不可能だ。そんな時、ぼくがみたものは、FC東京への声援を強めるサポーターの姿だった。

その日から、毎週のようにJリーグを観戦し続けた。その果実こそが『サポーターをめぐる冒険 Jリーグを初観戦した結果、思わぬことになった』である。

「サッカーのことはよくわからないし、スタジアムに行くのも面倒だよね」などと言っていた著者は、どういうわけかブラジルワールドカップにまで行くことになった。

しかし、大きな期待を受けて戦ったザックジャパンは、未勝利のまま散っていった。失意の敗北。大きな挫折。メディアは手のひらを返し、ザッケローニ監督や選手達への攻撃を始めた。

その時、現地にいた我々は何を見たのか。そのすべてをお伝えしたい。

スタジアムに行くことで初めて見えてくるものがある。

それは、ワールドカップでもJリーグでも同じだ。

◎第一部 「日本代表戦とサポーターについて」

テレビから見えるワールドカップと、現地のスタジアムでのワールドカップは全くの別物であった。スタジアムの雰囲気を写真や動画で紹介しながら、我々が見たものをお伝えしたい!

Keywords
仮装サポーターの意義/必勝ハチマキを巻いたブラジル人/実は安全だったブラジル
ワールドカップ/美味しすぎるブラジル料理/ブラジル観光ヒャッホイ/サポーター達の熱い涙/人生をかけて日本代表を応援するということ

◎第二部 「ところでふくやん。ワールドカップの間、Jリーグでは面白いことあった?」

ワールドカップの間も、Jリーグでは様々な動きがあったようだ。ふくやんによる、優しく楽しく面白い、愉快でリズミカルなJリーグニュースコーナー。

◎第三部 「世界イケメンハンター窪咲子の時間」

コートジボワール戦の後のレシフェ空港で、午前3時頃に出会った窪咲子さん。彼女は横浜F・マリノスサポーターであり、「世界イケメンハンター」として、旅をしながらイケメンの写真を撮影している。

そんな窪さんにゲスト出演のオファーをした理由は……

1.旅について語って欲しい
ワールドカップ観戦とは大いなる旅であり、旅の素人であるぼくは非常に苦労をした。そんな中、セーラームーンのコスプレをした筋肉質の男と共に現れた窪さん。彼女はぼくの知らない世界を知っている気がする。

2.イケメンについて教えて欲しい
「ねぇねぇ、こいつイケメンだと思わない?」と女性に話を振ってみたら「いやー、これはないな。チャラいだけでしょ。顔は悪くないけどね−」なんて冷たく返されたことはないだろうか?

正直イケメンの基準、判定方法、楽しみ方は、男性陣にはよくわからない。

しかし、実はこれはビジネスにも実生活にも応用できる非常に大切な知見のような気がしてならない。イケメンを楽しむ女性は数多いるが、イケメンを解説してくれそうな女性は滅多にいない。
ちょっと詳しく教えて頂戴!!

3.女性の皆様お待ちしています
世界各地のイケメン写真を持ってきてもらおうと思うので、女性の皆さん「よだれ拭き」の用意は忘れないように!

窪咲子・著書

第四部 「交流会」

講演終了後は、会場は同じままに交流会へと移行。
著書の直売&サイン会もあります。

ビールでも飲みつつ語りましょう!

【サッカー知識がない人も歓迎!】
このイベントのメインテーマはサッカーですが、サッカーという競技についての知識はほとんど必要ではありません。前提知識が必要なものについては、なるだけ丁寧に説明しようと思っています。是非、気軽に遊びに来て下さい!!

飲食しながら肩の力を抜いて楽しめるイベントを目指しています。

そのため、出演者も「やむなく」ビールを注文することがあります。
ご理解とご協力をお願いします。

【出演】
中村慎太郎(作家)
ふくやん(アビスパ福岡サポーター スポーツ居酒屋KITEN!店長)
窪咲子(『「世界イケメンハンター」 窪咲子のGIRL’S TRAVEL 』、『恋する世界一周』)

OPEN17:30 / START18:00
前売り¥1000 / 当日¥1300(共に飲食代別)

予約

このイベントの予約は閉じられました。

Comments are closed.

Menu Title